無料レンタル
FC2ブログ

ダルメル腐ログ

ヴァナ・ディールで生活するエル♀がどこか違う方向へ向かってしまったようです。

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

手作りバウム2

バームクーヘン作ってみたよその弐。
前回キッチンペーパーの芯に巻いたらかなり大きくなったので、
今回は普通に小さめの芯で作りました。

レシピ出力用 ⇒

<材料>
ホットケーキミックス 1袋(150g)
アーモンドプードル 50g
砂糖 120g
バター 50g
卵 3個
牛乳 200CC
ブランデー 大さじ2
バニラエッセンス 少々
サラダ油 適量

<作り方>
1.バームクーヘンの中心に入れる芯を用意します。
(丸めたキッチンペーパーをアルミホイルで包んだもの等)
 アルミホイルの表面にはバターを塗っておきます。

Sin

2.卵と砂糖を砂糖の玉がなくなるまで混ぜる。

3.溶かしたバターと牛乳を加え、アーモンドプードル(※1)
  入れて更に混ぜる。

4.ホットケーキミックスをふるいながら少しずつ加え、
  玉にならないよう混ぜる。

5.ブランデーとバニラエッセンスを加えて手早く混ぜる。

6.フライパンにクッキングペーパーなどを使って油を敷く。(※2)

7.お玉1杯ぐらいの生地を流し込み、表面がプツプツしてきたら
  用意しておいた芯に生地をクルクル巻きつける。(※3)

8.あとは玉子焼きを作る要領で、油を敷く→生地を流し込む
  →生地の表面がプツプツしてきたら巻くの繰り返しです。(※4

くるくるり

9.焼きあがってあら熱が取れたらラップで巻いてビニール袋に入れ、
  常温で1~2日寝かせます。

ふ

10.芯を抜いて好みの大きさに切り分けて完成!

チーズin卵焼き

え、玉子焼きに見える?
バカには玉子焼きに見えるバームクーヘンですにゃー。


(`・ω・´)・・・。


写真撮る前に弟に食べられててうんk

※1 アーモンドプードルは上に浮いてきやすいので、
    生地を流し込む前は毎回混ぜる。
※2 油は毎回敷くので、お茶碗などに少し入れておくと良いかも。
※3 一番最初はフライ返しを使えないので、やけどしないよう手早く巻く。
※4 徐々に生地の焼けるエリアが少なくなってくるので、量は目方で調節。


うちは玉子焼き用のフライパンがあったのでそれで作りましたが、
クルクル巻きの形にこだわらないなら丸いフライパンでも焼けます。
普通のフライパンの場合は最初の生地が焼けてきたら
その上に次の生地を流してのばし、裏返して上になった生地の上に
また次の生地をのばして・・・とこれを繰り返します。

だけどどちらで焼くにしてもかなり手間がかかるので、
時間に余裕があって細かい作業が好きな人向けかも。(´・ω・`)

ちなみに材料のアーモンドプードルというのは
アーモンドを細かく砕いて粉状にしたものです。
アーモンドパウダーという名前で売っていたりもします。
100均のお菓子素材コーナーにも置いてありましたが、
お店何件か回ってみた結果、100均で買うより普通に買った方が安いでした。
ただ、普通に売っているのは量が少し多めなので
1回こっきりなら100均のでもいいかもしれません。
余ったアーモンドプードルはクッキーやシュークリームの生地等に
混ぜてあげると香ばしくなります!

甘い物万歳ゝ(^O^)丿
スポンサーサイト



| お料理レシピ | 2010-04-22 | comments:3 | TOP↑

| PAGE-SELECT |