無料レンタル
FC2ブログ

ダルメル腐ログ

ヴァナ・ディールで生活するエル♀がどこか違う方向へ向かってしまったようです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011年の名言

先日ネコの中の人と話していたときのこと。

ネコ「今年のバレンタインって誰にあげたの?」

むつ「山崎さん!!と、お父さんと・・・。
    会社へは毎年全員分作っていってたんだけど今年はさすがに無理だったから、
    社長と専務といつも朝お茶を入れてくれる上司にだけ~」 


ネコ「・・・ちょっと待て、今なんか変な日本語があったぞ」 

むつ「え?山崎さん?」

ネコ「いや、そこじゃなくて。社長、専務まではわかるけど・・・
    いつもお茶を入れてくれる上司って何だよwww」


むつ「いや、だから毎朝会社きたら自分と専務と私の分のお茶汲んで置いておいてくれるの」

ネコ「ちょっと待って、待って。むつこは普通じゃないってのはわかってたけども・・・
    なんで上司にお茶入れさせてんだよwwwwww」


むつ「!!」

むつ「確かに・・・言われてみればおかしな日本語だ・・・」

ネコ「俺3○年生きてきて、そんな言葉初めて聞いたわw
    これから先30年生きたとしても、同じ言葉を聞くことは二度とないと思うw」


むつ「てへぺろ^q^」

ネコ「2011年始まったばっかりなのに・・・今年の迷言はもう決まったな・・・」


入社したばかりの頃、私結構出社時間が早かったんですよ。
で、その上司がいつも一番に来ていて、その上司がお茶汲んだ後、
私が自分のお茶を汲んでたのですが、ある日からついでだからっていって
私の分のお茶も汲んでくれるようになったんですよね。
それが今に至っていて普通になってたのですが、よく考えたらおかしいでした!
すみまえんでした;;;

最後に一言。
毎日お茶入れてくれる上司^^
スポンサーサイト

| 日常のこと | 2011-02-26 | comments:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。