無料レンタル

ダルメル腐ログ

ヴァナ・ディールで生活するエル♀がどこか違う方向へ向かってしまったようです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミュージカル「黒執事」-地に燃えるリコリス-感想

どこのカテゴリに分類したものかと悩んで、舞台っていう分類を作ってみた。
アミュネもこっちに入れようかと思ったけど、個別ジャンルで確立しているものはそのままで。

ミュージカル「黒執事」-地に燃えるリコリス-、俗に言う生執事を見てきました。
http://www.namashitsuji.jp/

ブルーシアター

実は前々から良いと聞いていて気になっていたのでチケット抽選申し込みしてたんですが
先行もその次も外れて最後の最後の抽選でやっと取れたチケットだったので
発券してみたら座席がまさかの後ろから2番目の一番端でクズすぎたので
役者さんの表情とかは一切見えなかったんですが、とにかく歌、すげぇ・・・。
終わったあと「歌すげぇ・・・」「歌うめぇ・・・」しか言ってなかった。
これぞ「ミュージカル」と名前が付いている舞台でした。

マダムレッドの役者さんが元宝塚ということで歌うますぎだし、
アンダーテイカーからは諏訪部氏の声がするしとにかくすごい・・・。
比べちゃダメだとわかってるけど、お金かけてる舞台はここまで違うのかと。
松下氏はなんか、喉の調子悪かったのか元々そういう感じなのか
席が後ろ過ぎて音響悪かったのかわからないけど歌の歌詞がよく聞き取れなかった・・・。
でもあれは近くでスタイリッシュなセバスチャンの動きを見たかったなぁ。
ドルイット子爵は大変気持ち悪くて良かったです。
衣装がサイトの写真と違ってたので何でかな?って思ったら、
わざわざ作者さんが今回の舞台用に衣装書き下ろしてたんですね。
めっちゃゴージャスになってたw
ウィリアムは眼鏡を手で上げてるのが気になった・・・1回もデスサイズ使わなかったね。
ビジュアル的には劉が一番好きでした。

役者さん全員が原作に近づける努力をしてくれて折角良い舞台だったのに
遠すぎてマジで全然見えなかったんでせめてもと思ってパンフレット買って帰りました。

パンフレット

劇場内でパンフレットだけ販売してくれるのすごく助かった。
物販が混むような舞台だと並ぶの大変だから劇場内販売してくれるの有難い。
他の舞台とかイベントもそうしてくれればいいのに・・・。

聞いた話だと今回の前の舞台もすごく良かったらしいので、
こちらも機会があったら見てみたいものです。
次はもう少し気合い入れてチケット申し込みしよう・・・。
スポンサーサイト

| 舞台いろいろ | 2014-09-29 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミュージカルAMNESIA re:again感想

なんかちょいちょい同じこと言ってる気がしますが、
もうあっという間に9月が終わってしまう・・・。
何だかんだ予定詰め込んでたと思ったけど意外と暇でした9月。
(舞台何件か行くのやめたり旅行が延期になったりしたからだけど)

9月第一週目にミュージカルAMNESIA re:again行ってきました。

アミュネ

今年の1月に上演された舞台の再演。
最初から辛口な感想で大変申し訳ないのだけど、
見てきた感想としては正直初演の方が良かった・・・。

初演が休憩なしの舞台にしてはちょっと長すぎた(2時間40分前後)せいで
再演はだいぶあちこちカットされていたんですが、
初演何度も見たせいですごく物足りなく感じてしまいました。
あと、曲の音程が所々変更になっていて、特にオープニング前の
主人公ちゃんの歌は違和感がありすぎて~~自主規制~~。
素敵な歌声なのに、どうしてそうなった・・・。
OPとED、あと主人公ちゃんが違う世界に飛ばされるところの
ライトの演出もチカチカしすぎでポケ○ンショックになるかと思ったよ。

もう1回見たら違うのかなー。
結局タイムシフト購入してない・・・どうしようかな。
もう一人のワカさん見たい気もするが・・・ぐぬぬ。

私の印象としてはそんな感じでしたが、初めてアミュネ見る人には
だいぶすっきりしてわかりやすくなってたんじゃないかと思います。
あと、マルチエンディングにそれぞれ曲が追加されていたので
こちらは初演よりかなり良くなった印象。
初演だと戻る世界を決めた主人公のその後(日替わりエンディング)を
やって終了(歌は途中のルートで歌うものと同じ)だったけど、
再演は濃厚な歌が追加されたので見終わったあとの満足感がかなり違いました。

個別キャストの感想は以下に。

続きを読む ≫

| その他オトメイト作品 | 2014-09-28 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

「 Hybrid Child 」完成記念上映会レポ

Hybrid Child(ハイブリッドチャイルド)完成記念上映会に行ってきました。

Hybrid Child

「 Hybrid Child 」完成記念上映会~たった一度のめぐり会い~
2014年8月31日(日)
【登壇者】
岡本信彦(和泉小太郎役)
平川大輔(葉月役)
大橋隆昌(MC)


私が行ったのは20時の回だったので上映前に舞台挨拶で
キャストさん全くネタバレができない状態だったので
正直あまり内容のあるものじゃなかったんですが、メインの部分だけ一応。
倍率高すぎて18時の回取れなかったのが残念。(一般発売は空売りだったし……)

入場者特典としてコンパクトミラーが配布されたのですが、
作中のモノローグ「それはある意味、鏡」に引っかけて鏡だったそうです。
使えない特典だなーって思ったけど特典なんて基本的に使えない物ばかりだったわ。
実用的なだけまだ良かっ……いや、やっぱ使わないな……。

続きを読む ≫

| アニメいろいろ | 2014-09-02 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。