無料レンタル
FC2ブログ

ダルメル腐ログ

ヴァナ・ディールで生活するエル♀がどこか違う方向へ向かってしまったようです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レリック持ちは歯が命①

実は今年の5月から歯の矯正をはじめました。
はじめましたと言っても、まだ装置を付けていないのですがw
矯正ってぎんぎらぎんの金具を歯に付けて見栄えが悪いイメージがありますが、
最近は前のほうは透明のものになっていてあまり目立たないらしいです。

知ってる人もいるかと思いますが、矯正は保険がきかないのですごく高い。
トータルで約100万ぐらいかかります。
流れ的には

矯正可能かどうか、どういう矯正をするか決める検査

歯のクリーニング1回目

歯のクリーニング2回目

矯正用装置取り付け

定期検診、歯の掃除(月に1回、約2年間)

定期健診(3~4ヶ月に1回、約2年間)

となるのですが、私の場合だとちょっと色々と問題があって
3ヶ月目にしてやっと装置取り付けまでこぎつけたわけです。(´・ω・`)
以下、少しグロデスクな表現が含まれていますので苦手な方はご遠慮下さい。




実は私、どういう矯正にするか決める時点で抜歯する方法を選んだので、
クリーニング>抜歯>装置取り付けという順番になったのです。
抜かなくてもいくつか方法はあったのですが、
折角やるならばより綺麗になるほうにと思って抜歯を選びました。
抜歯でどこ抜くかいくつか候補がありましたが、
私は前から4番目を4本抜くことに決定。

ここまではよかったのですが・・・。
検査の段階で歯茎に問題あることが発覚してしまい、
歯のクリーニング後、2週間みっちり歯磨きをして再検査をすることに。
よく歯周ポケットって言葉を聞くと思いますが、
なんでもそのポケットはDNAで生まれつき深さが決まっていて、
普通の人で大体2~3mmなんだそうです。
でも私は深いところだとそれが6~7mmになっていて、
まずはポケットの深さを元に戻すところからスタートになりました。(つД`)

歯を赤く染めて歯磨ききちんとできてるかどうかの検査もしたのですが、
歯磨きはほぼ完璧!
なのに何で歯茎がこんな状態なんだとw
歯磨きは毎日していたのですが、仕事中ずっと飴なめたり何か食べたり
ジュース飲んだりしていたのでそれがダメだったようです・・・。
そんなわけで、仕事中は食べるならキシリトールガムに、
飲み物は水かお茶、コーヒー飲むなら砂糖ミルクなしという条件を出されて
2週間頑張って歯磨きして病院に行ったら・・・

先生「かなり改善されましたが、奥の深さが変わってないです」

だめぽ。/(^o^)\

そこから更に2週間様子を見ることになりましたが、
やはりあまり改善されていない・・・。
このままだと一度ポケットを切って歯垢をかき出して、
違うところの肉を持ってきて付けるという手術になるとのこと。
なので一度歯茎専門の先生に診てもらったほうがいいということになり、
更に2週間あけて専門医の診察を受けることになりました。
さすがにそんな大手術受けたくないので、2週間必死に歯磨きした結果、

専門医「この様子なら矯正に取り掛かっても大丈夫ですね」

やっとゴーサインが;;;;

とりあえず装置を付ける前に歯を抜かないといけないので、
紹介状を書いてもらって先日歯を抜いてきました。
それが8月4日だったのです。(´・ω・`)
さすがに一気に4本は抜けないので、次は14日に残りの2本を抜く予定。
ちなみに抜歯は目隠しされた状態で抜かれたので、
何がどうなってるかわからないまま5分程度で終了しました。

眠いので本日はこれにて。(つ∀-)
スポンサーサイト



| 通院記録 | 2009-08-10 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT