無料レンタル
FC2ブログ

ダルメル腐ログ

ヴァナ・ディールで生活するエル♀がどこか違う方向へ向かってしまったようです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

「華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ」前篇完成記念祝賀ノ会レポ②

続いて夜の部です。
昼の部の入場がかなり時間かかったので早めに並んだのですが、
階段の途中にこんなものが。

華ヤカ推し

よみうりホールってビックカメラのある建物の7階にあるんですが、
ビックカメラでもまさかの華ヤカ推しwwwww
大丈夫だよビックカメラさん、ここに来てる人達はみんなもうプレイしてるからね!
そして何故宮内さん推しなのか・・・確かに長男だけど!
何もしらない広報が今日のイベントにあわせて作ったんだろうなぁw

ちなみに物販は朝から並んで買ったのですが、8時半に並んで買えたの10時でしたね。
階段に並んでいるときに物販用の購入リストが配られていたのですが、
その裏面にアンケートがあったので書きたい放題書いておきました。(^o^)

使用人調査表

宮ノ杜家主催の音楽会して下さいとかディナーショーとか、、w
そんな訳で夜の部。


「華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ」
           前篇完成記念祝賀ノ会[夜の部]


2012年11月4日(日)16:30~よみうりホール

【出演】
宮ノ杜 正:宮内 敦士
宮ノ杜 勇:田坂 秀樹
宮ノ杜 茂:前田 剛
宮ノ杜 進:梯 篤司
宮ノ杜 博:岸尾 だいすけ
宮ノ杜 雅:岡本 信彦

有田 喜助:片桐 勇介

オープニング曲担当:Annabel



・オープニング

宮内「誰だ!私の専属使用人候補が来ていると言ったのは!
   話が違ったではないか!」

田坂「正が何か騒いでいるようだが・・・何だ昼の騒がしい女共は!
   女としての慎みを持たぬ使用人などいらぬぞ!
   ここではなく、直々に吟味してやろう」

前田「全く兄さん達は何を言ってるんだか。さて、夜といえば俺の時間だよね。
   昼は失敗したから夜は挽回しないと!
   何人かいい子引っ掛けて静子さんところ働かせよーっと。さ、頑張ろうか」

梯「昼の催しは何というか、激しい女性ばかりでしたね・・・。
  俺としてはどちらでも大丈夫なんですけど、できればモニョモニョ…。
  え、時間ですか?では行きますか」

岸尾「使用人同士だと千冨も反対しないだろうし、あれ、なんか違うような。
   ま、いいや。行ってみよう!」

岡本「僕行かないよ、行かないって言ったら行かないの!
   行かないって言ったら行かないよ!!あいつら呪っても死なないし・・・
   あっ、押すな!ちょっと!!!」


キャストが全員登場し、司会は昼の部に引き続き日本放送アナウンサーの吉田さん。

吉田「一番感情移入できるのは平助、司会進行を勤めさせて頂きますのは
   日本放送アナウンサーの吉田です」


前剛さんだけ昼の部と衣装が変わっていて、赤いカーディガンになってました。
しかしステージが宮ノ杜家舞踏会のイメージ(?)で赤いカーテンになっていたので、
若干背景と同化してました。(^ω^三 三^ω^)
舞台セットとかはそんなになかったんですが、シャンデリアが左右に吊るしてあって
豪華な雰囲気にはなっていましたね~。

吉田「ゲームだとアフレコは1人で行っていたかと思いますが・・・」

宮内「一畳のところとかもありましたよね」

岡本「壁と紙に向かってゴミが!って言ってましたよね」

吉田「それはカウンセリングをオススメしたくなる感じですね(笑)」

宮内「しかしみんなで撮ると時間かかりましたよね。
   僕と大佐が一番リテイクくらってた(笑)」

田坂「僕が一番リテイクくらってました(笑)」

岸尾「本編では茂が寝てるけど、夕方ぐらいになると宮内さんが寝てる(笑)」

宮内「長丁場ですからね、眠くなるんですよ(笑)」

梯「自由だからね、皆さん(笑)」

ホント相変わらず自由なご兄弟だなwww

吉田「そんなご兄弟達ですが、一番常識人の梯さんから見てこの人はちょっと・・・
   という人はいますか?」

岸尾「魔女裁判ですか!?」

梯「総じて言うと・・・長男かな(笑)」

田坂「だんだん宮内さん自身が正に(キャラを)寄せていって、
   実際のキャラがわからなくなってるよね(笑)」

吉田「ところで前田さんが昼夜で衣装が違いますね」

前田「夜だし燃え上がろうかなって。トークは控えめ、服だけは華やかに。
   そういえば夏に11月ぐらいに出るやつの撮影があって、
   その時もカーディガン着て行きましたね。
   11月に発売されるから合わせた方がいいかなって思って。
   岡本君、めっちゃTシャツでしたけどね(笑)」

岡本「すみませんTシャツでした(笑)」

吉田「田坂さんは和服ですね」

田坂「そうですね、ちょっと笑天とかに出てきそうですよね(笑)」

吉田「宮ノ杜亭秀吉さんですか?(笑)」

田坂「パンフレットもこれ着て撮影したんですけど、
   みんな褒めてくれたので調子にのってまた着て来ました」

吉田「普段も着てもいいんじゃないですか?」

田坂「自分で着れないんですよ(笑)」


・ 華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ[前編]上映 

内容は昼の部と全く同じですが、昼夜両方参加してる人が多かったせいか
オープニングが始まって最初の数秒は声を上げるのを若干遠慮してたのか
「ざわっ・・・」ってなってましたね(笑)
2回目だったということもあって、各シーンに入る前に来るぞ・・・来るぞ・・・って
感じで会場がざわつきはじめるのも面白かったw

※以下、軽いネタバレを含みます。

吉田「映像を見て頂きましたがいかがでしたか?」

宮内「(ビクッ)僕ですか!?油断してた(笑)」

吉田「誰もがはるちゃんを甘やかさない中で、初めて甘やかす、
   抱き止めるというシーンがありましたが・・・」

宮内「公私共に(はるちゃんを)甘やかしてますよ」

吉田「・・これ以上は問題になりそうなのでやめておきます(笑)
   人生で『泣くことを許す』なんて言葉を言ったことありますか?」

宮内「ないですね。口が裂けても言えないです。恥ずかしい(笑)」

吉田「博様は天真爛漫ですが・・・」

岸尾「えっ?天津飯(ドラゴンボール)って言いました?」

吉田「言ってません!w」

岸尾「ガンダムの話をしたくせに!絶対フリだと思ったのに!(アムロの口調で)」


吉田氏が最初の時にガンダムの話をしていたこともあり、岸尾さんが暴走し始めました。

吉田「発明品できたよっていうか、ぶつけてますよね?(笑)」

岸尾「殴ったね・・・!(アムロの口調で)」

吉田「大正じゃなくて宇宙世紀の話になってますから!いい人チームに行きますよ!
   進様はどうですか?使用人から物を受け取ってはいけない、
   与えてはいけないって言いながら普通に渡してますが(笑)」

梯「(進は)天然でやってると思います。
   自分いい人だと思ってますからね

前田「いい声ですからね」

梯「ありがとう///」

前田「声がいいから許される(笑)」

??「自害しろとかね」

\言ってーー!!/

吉田「お前ら冷静になれwww」

岡本「ほんと欲しがりで最低だよお前ら!!」

\キャーーーーー!!!!/

岸尾「みんな(ゴミって)言いたいって言ってましたよね。進兄さん?」

梯「誰でもいいなんて、ゴミのようですね

\キャーーーーー///!!!/

吉田「少し心が痛いでしょ?」

梯「思いのほか楽しいです(笑)」

田坂「自害した方が良いのではないか」

\キャァァァーーーーー!!!!/

前田「そんなに泣いてばかりでさ、ゴミじゃないんだから

\キャーーーーー!!!??/

吉田「泣いてばかりでゴミじゃないって、なんか違いますよね?(笑)
   ところで1人だけひどいところにいかないようにしてる人がいるんですが」

宮内「OK、いいか?・・・・・この生ゴミがっ!

\キャァァァーーーーーーーーー!!!!/

吉田「すごいウェットになりましたね(笑)水分量増えちゃいましたよ(笑)」

前田「ビニール袋に包んでキュッキュッと(笑)」


岸尾さんも何か言ってた気がしますが博様じゃなくて岸尾さんだったので覚えてない。


・生アフレコ

昼の部と同じく、生アフレコに片桐さんが登場!
てか、このためだけに呼んだのだったら、ずっといればよかったのにw

吉田「片桐さんは人のことゴミと言ったことは・・・」

片桐「ホントにお前さん、ゴミ虫みたいだな!

\キャァァァァァァーーーーーーーーー!!!!!!!/

吉田「すごい、ゴミにこんなにバリエーションがあったなんて(笑)」

生ゴ・・・生アフレコするのは前編と同じシーンでしたが、

片桐「#*$@りゃ乗り越えられるもんだ。後編でまた会おうな!!」

片桐さん噛んだw
ホントは「わかってりゃ乗り越えられるもんだ。じゃ、またな」だったかな。
更には宮内さんが噛みまみた!

宮内「ひっちょう人を切って気が済むのなら・・・」

正確には「使用人を切って気が済むのなら」でしたが、ひっちょうにん・・・w
あとは大佐を馬鹿にして笑うシーンの笑い方が若干オーバーリアクションで
岡本さんもつられて笑いそうになってたw
そして進様がはるちゃんに言う

梯「鼻、赤いですよ」

という台詞がかなり性的でいやらしかった///
会場「ざわっ・・・」ってなりましたからね(笑)
それから最後で前剛さんもまた噛んじゃいましたwそれをごまかすように

前田「ご飯食べてくるよ!また来年!!」

とまとめたwww
朗読劇なら言い直しがきくんですが、アフレコってなると
画面どんどん進んで行っちゃってリテイクきかないので大変ですよね、、
生アフレコはここで終了、本来ならば片桐さんはこれで退場の予定だったのですが、
皆に「ずっといればいいじゃない!」って言われて次のプログラムも居る事に!


・宮ノ杜クイズ

あのシーンの台詞を目の前で言ってもらえる、別名公開処刑のコーナー。
お昼の部はじゃんけんだったのですが、夜の部は○×クイズになりました。
箱に入ってるお題を引いて、そのキャラクターだと思われる問題を
各キャストさんが読み上げるというもの。
しかし片桐さんが参加するのは予定になかったため出題する問題がなく、
兄弟に関係なく混ざっているカルトクイズを片桐さんが読むことに。

岡本「雅の母の実家は大阪である」 →×

宮内「正は人を殴ったことがある」 →○


ここまではさすがに全く人が減らなかったのですが、
次から問題が難しくなってどんどん減る。

片桐「玄一郎の誕生日は6月7日である」 →○

岸尾「年末の薮入りは30日からである」 →×

田坂「別棟にあるアトリエの出入り口は3ヶ所ある」 →×


しかしここまできてもかなりの人数が残っていたので、
結局時間の関係で最後はまたジャンケンになりました。w

片桐→チョキ
岡本→パー
岸尾→?


ここまでで残りが5人になり、5人がステージ前へ。

公 開 処 刑 開 始 。

ちなみに片桐さんはホントに急遽参加だったので台詞の準備がなくて
まさかのアドリブでお願いしますという無茶振りwww
でもゲームをしている間にスタッフさんがきちんと喜助さんの台詞用映像も
用意してくれていてさすがだと思いました。

宮内「見ない顔だな。新しく入った使用人か?
   フッ・・・生ゴミがっ」

田坂「お前達のような者は自害した方が良いのではないか?
   ・・・嘘だがな」

前田「君達みたいな可愛い子にはなるべく長く勤めて欲しいんだよね。
   嘘だと思う?ホントだよ」

梯「使用人から物を受け取ることは禁止されていますが、
  どうしてもと言うならいいですよ。・・・嘘ですけどね」

岸尾「いい物見せてあげる。僕が発明したんだ。起動!!
   シュコー・・シュコー・・こ、こいつ!動くぞ!」

岡本「お前達ってさ、馬鹿じゃない?なんでじゃんけん勝ってるのさ。
   ・・・嘘だけど!」

片桐「俺は情報屋だけどさ、今は仕事できないかな。
   お前さんの情報でいっぱいだからさ・・・」


甘い台詞だけだと思ったら大間違いだぜ!
片桐さんの時が一番黄色い声上がってた気がする。
このアドリブは岸尾さんの入れ知恵だったようですがw
なんとか終わって片桐さんはここで退場。


・今後の展開の宣伝

宣伝内容は昼の部と同じでOVAの宣伝、黄昏ポウラスタの宣伝、
WEBラジオCDの宣伝ときてまたぶらんけっとの宣伝かと思いきや、
今度は専属使用人鍵の宣伝www

岸尾「見て見て~!いいもの手に入れちゃった」

岡本「馬鹿博がもっと馬鹿になった?」

梯「これって何の鍵だい?どこかで見たような・・・」

岸尾「俺達の部屋の鍵が銀座で売られてたんだよー!」

岡本「ちょっと待って。お前達おかしいと思わないの?
   何で僕達の部屋の鍵が売られてるのさ」

岸尾「いいんじゃないの?」

梯「屋敷までは入ってこれないだろうしね」

岡本「どうせ買わせるための売り文句なんでしょ。
   そもそも鍵なんて買って何に使うのさ。深夜にこっそり夜這いとか?」

岸尾「夜這い!!?」

梯「しかしよくできてるね」

岸尾「俺のも似てるけど・・・よし、全員の部屋で試してみよう!」

岡本「馬鹿?」

ちなみにリアルサイズの鍵、超でかいです(笑)
これと前に出たやつの中間サイズが欲しい・・・。


・Annabelさんライブ

キネトグラフのオープニングテーマと無印のエンディングテーマを熱唱。
合間のフリートークで徹夜で華ヤカプレイしたということと、
最萌えは雅様ということを暴露。


・エンディング

ライブの途中でキャスト陣が登場。

宮内「そろそろ時間か。久しぶりに私もハメを外して楽しむ事ができた。
   また会えるだろう、達者でな」

田坂「我らの宴は一旦幕を閉じる。だが貴様が望むならまた開催してやる。
   答えは・・・聞かなくてもわかるな。また会おう!」

前田「今までこういう催しは面倒で参加しないことが多かったんだけど、
   今日は参加して楽しかったよ。じゃーね」

梯「宴も終わりですね。我々の宴はこれからですが・・・。
  やす田に予約を入れてあるって言ってたから、
  どうせ朝まで付き合わされるんだろうな・・・はぁ・・・。
  また、会えますよね?できれば自分も会いたいですから。
  では、また」

岸尾「あぁ、また終わり?宴がずっと続けば、ずっとこうして、友達で、ずっと・・・
   俺さ、また会える時まで頑張るよ。だからみんなも頑張って!」

岡本「あんた達ってさ、うちの使用人だよね?だったらまた会えるよね。
   帰りにわら人形でも買って帰ってやるかな。
   だから戻ってきなよ・・・僕の所に。じゃないと困るんだけど」



・次回予告

宮内「やっと終わったか。今日は1日長かったな」

前田「だけどさ~初めてじゃない?俺達がこうして使用人を楽しませるのって」

田坂「俺が聞いた話では千冨が父上に進言したそうだが」

宮内「千冨も変わったな」

前田「時間が経って変わったんだよきっと」

田坂「茂はそんなに気に入ったのか?」

前田「ん~さぁね。正兄さんはどう?」

宮内「どうだったとは・・・わ、私は別に!
   大佐はいつも通りだな。1人見繕っては・・・」

前田「相手をその気にさせてポイだからね」

田坂「よ、良いではないか!使用人なら話は別だが。
   使用人は屋敷で会うからな。・・・正、どうした?」

宮内「いや、会場を見ていたんだ。今日ここであったことを忘れないように」

田坂「次は正が計画するのか?期待できんな。
   とりあえず酒だ!正、行くぞ!」


そんな感じでイベント終了でした。
いつ何で映像化するっていうのは決まってませんが、
カメラが入っていたので今回のイベントもいずれはDVDか何かになるかも?
一番可能性高いのは後編のOVAの特典かしら。
しかしそうなると後編イベントの映像どこに入れるんだよって話になるか。
前編、後編共にまだ発売してないから、
今発表してるOVA特典に更に追加すれば良いのではないだろうか(^ω^三 三^ω^)

眠くなってきたので写真は次の記事へ回します・・・どんだけ華ヤカ続くのw
あ、それから舞台挨拶のチケットは引き続き引き取ってくださる方を探してます。
よろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト

| 華ヤカ哉、我ガ一族 | 2012-11-06 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。