無料レンタル
FC2ブログ

ダルメル腐ログ

ヴァナ・ディールで生活するエル♀がどこか違う方向へ向かってしまったようです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薄桜鬼 黎明録 ~早春語り~

どうも、冬休み明けから死んでいました。
しかし1/20は薄桜鬼のイベントだったのでこれを励みに生きていました。
次は祝賀ノ会を励みに生きて行こうと思います。

そんなわけで薄桜鬼 黎明録イベントへ行ってきました。

パンフレットとサイリウム~☆

パンフレットは2000円とちょっと高かったけど監督とかのインタビューも
載ってるってことだったので購入。サイリウムは頂きましたありがとう!
桜の宴とかだとサイリウム電池式で2000円とかするけど今回のは500円でした。
1回のイベントだったらこのぐらいの値段がいいですね。

なんか薄桜鬼のイベント久々っていう感じがしないなぁと思ったら
10月に電撃20年祭で放送録の公開録音へ行ったんでした。
おそらく今回のイベントも放送録部分はWEBラジオで配信されるんじゃないかな。
ラジオといえば音泉で配信されている華ヤカのラヂヲで出したメールが
読まれていました…。次回更新1/29なのでもう配信終わりますがw

今回かなり疲れてるのもあるんですが衣装が修羅場ってて時間が取れないので
中途半端なレポになりますが折りたたみに。(帰りの電車でまとめられた部分のみ)





会場が暗転してモニターに風間が登場。
津田さんのナレーションでイベントスタート。
その後、ステージの下から三木さん、森久保さん、鳥海さん、遊佐さんの3名が登場。
新選組の名を語って狼藉を働いている者がいるというのでそれの取り締まり中のようだ。
そして取り締まりと同時に各自名乗りを上げ、土方が名乗りを上げたところで
キャスト陣は一旦退場、ステージのセットの扉(襖)から黒崎さんが登場し黎明を熱唱。

朗読劇 ~黎明を超えて~

市中で新選組の名を語り、狼藉をはたらいている者を取り締まるべく
巡察へ出る土方、沖田、斎藤、原田。
(近藤、平助、永倉は大阪へ行っていていないということに・・・)

二手にわかれて巡察を行う事にした土方たちは、
島原方面へ土方・原田、祇園方面へ沖田・斎藤が向かう。
そしてスポットは島原方面へ向かった土方、原田へ。

土方は“ある人”に「鬼になれ」と言われた経緯を思い出す。
(アニメ黎明録で「土方、お前は鬼になれ」と言われていた芹沢との回想の映像)
回想が終わると「鬼」のフレーズから、最近自分の事を「鬼副長」という愛称で
ふれ回っている奴がいるようだが知らないかと原田へ尋ねる土方。
気まずそうにごまかす原田。
結局、押し借りをしている者たちをみつけてそちらへ走ることとなり、
「鬼副長」の件はうやむやになってシーン終了。

次の視点は祇園へ巡察に向かった沖田、斎藤。
先程の土方の言い回しといい、最近皆が変わった気がするという沖田。
(※むやみに人を切るな、だが狼藉を働いている者を容赦はするな)
しかし変わったのは沖田もだろうという斎藤。
「昔は抜き身の刀のようだったが、今は鞘に収まっている感じがする」
そして平助も変わった、という話から平助と龍之介の回想へ。
(平助と龍之介が「武士」について語らうシーン。今回用の撮り下ろし・・・?)

自分は武家の生まれで、前にある人にそれをうらやましいと言われた事があるが、
武士とはどういうものか、よくわからないという龍之介。
それを聞いた平助は武士とは何たるか、自分の武の有り方は…と龍之介に語る。
平助も人を切る覚悟、志を貫く覚悟ができたようだった。

シーンが変わり、最後は八木邸。
最近「鬼副長」を広めているのは総司だろうと疑う土方。
証拠もないのに人を疑うのかと受け流す沖田。
そんな二人を見て原田は「芹沢さんと龍之介に似ている」と言う。
不本意な様子の沖田だったが、その理由を知るために原田の話に耳を傾けた。



(途中ですが、ここで一旦区切り…続きは1/26以降に><)

朗読劇、夜の部は噛まなかったのですが、
昼の部のキャスト陣の噛みが結構多かったですw
(代わりに夜の部では放送録パートで噛んでましたがw)

ちなみに朗読劇は藤澤Pの書き下ろしでした。
アニメとうまく融合させていてすごく良かったです。

イベントは朗読劇が約1時間、放送録が約1時間20分でした。
内容自体は昼夜で全く同じでしたが、
夜の部ではなんとか間に合った吉野さんが途中から参加でした。

というわけで続きはまた1/26以降に・・・。
はなの舞の第七弾も行ってきたし、オトメイトカフェも行ったし
ナンジャ終わっちゃったけどこれも写真撮りに行ったから1月中に上げたいところ。
書く書く詐欺はしないようにします。(今年の目標)
スポンサーサイト



| 薄桜鬼 | 2013-01-21 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT