無料レンタル
FC2ブログ

ダルメル腐ログ

ヴァナ・ディールで生活するエル♀がどこか違う方向へ向かってしまったようです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド~W喜助アフター篇~

華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド行ってきましたー!
ホントは初日に近い日程で見たかったのですが出張やらなにやらで結局ダメで
結果、いける日はほぼ全部行くことにしたという暴走っぷり。
ブロマイド2種もらってきたよ!!!!!!?

でも実は「歌劇」ということで結構構えていたんですよね。
というのは薄●鬼のミュージカルがね、最低だったからね・・・。
でもさすがに華ヤカは上3人はご本人だしミュージカルではないし
歌あっても大丈夫だろうと・・・大丈夫だろうと思っていたのですが・・・面白かった!
まだ1回目なのでどの辺がアドリブなのか判断がつきませんが、
あと4公演残ってるから楽しみです(^o^)茂様面白いw

ちなみに今日の噛みやアクシデントは(以下ネタバレなので反転して下さい)

・喜助さんがはるちゃんが今まで壊した額を言おうとして「し・・・締めて」(噛んだ)
・博様が縁談の事が書いてある手紙落としかけた。
アドリブだと思われる部分は
・茂様がやす田で登場するシーン「何でいきなり階段なのこのやす田!」
・やす田ではるが部屋に入ろうとしたら茂様が襖開けて「はい、自分で開ける!」
・兄弟は温泉へ行くから雅様は屋敷で玄一郎様と2人きりだという千冨さんの言葉に
 茂様「うまれちゃうかもね!」
・浴衣投げで「カビ臭い!大佐が着ろ!」と勇様に投げつけた浴衣を勇様が蹴飛ばして返す
  →舞台下、客席手前まで飛ぶ
・はると呼んだ呼んでないで退場の時「正兄さんが飛びまーす!」
・カーテンコールで正様だけ扉から締め出される。


勇様が怒ってテーブル叩くところもなんかちゃんと言えてなかった気がするのと
はるちゃんも噛んでたかな。覚えてない。
でも一番びっくりしたのはキャストさんが手にマイク持って歌うってところ。
ピンマイクで拾うより声の通りよかったしこれから歌うっていうのがすぐわかったけど
こんなのもアリなんだwww
あとバイオリンが生っていうのも良かった~華ヤカ!

そして本日4/27(土)夜の部はダブル喜助アフター回でした。
仕事だったので行けるか心配してたのですが、なんとか10分弱遅刻で行けました。
めっちゃ汗だくで隣の人すんませんでした・・・。

以下、簡単にまとめ。劇中のネタバレあります。


華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 【4/27(土)18時ノ回】
キャスト:健人(有田喜助役)
ゲスト:片桐勇介


終幕したら勇様からアフターの告知。

勇「よいか、すぐに始まるぞ!楽しみに待つが良い」

最初に登場したのは健人さん。階段上の通路上手側から登場。

健「俺の情報によると、今日は喜助がもう1人いるらしいじゃねーか」

次は下手側から片桐さん登場。

片「俺の一張羅が盗まれたらしいんだが・・・あー!俺の一張羅」

健人さんの姿を見て指差す片桐さん、すると健人さんが

健「半分こしますか?(笑)・・・冗談だ」

守様!!!?この辺は二人でネタを仕込んでいたのかな可愛いな!

片「実はさっき後ろから見てたんですけど、(情報屋席指差して)君たち見すぎ!
  
(下手側指差して)そっちも!みつからないようこっそり見てたんですけど
  バレバレでしたね・・・情報屋失格です」


ちなみに片桐さん、中央下手側通路から3番目の一番後ろの席で観覧してました。
ラストのシーンが始まるちょっと前ぐらいにいなくなりましたが。
一緒にいた人はスタッフさんかな?

その後、用意された椅子に腰かける二人、フカフカの椅子にご満悦の様子。

片「この椅子フカフカだね!」

健「初めて座りました(笑)これ、宮ノ杜家の人以外座っちゃいけない椅子なので」

片「じゃあ今のうちに堪能しないと!」


そう言いながら足を開いた状態で背もたれにだらーんと寄りかかって

片「よろしくお願いしまーす」

挨拶やる気ないなwww

健「舞台、どうでしたか?」

片「ニヤニヤが止まりませんでした。華ヤカの世界がそのまま舞台になった感じで」

健「喜助から見て喜助はどうでしたか?」

片「仕事が出来そう(笑)僕あんなに機敏に動けない(笑)
  喜助は三枚目の設定なんですけどね、イケメンだよね」

片桐さんからもお客さんからも褒められてテレテレの健人さん。

片「僕こういうの何回かやらせて頂いてるんですけど、未だアワアワしてる(笑)」

健「僕もオーディションの時アワアワしてましたよ」

片「だから喜助に選ばれたんですかね(笑)」


お互いのことを話す片桐さんと健人さん。
健人さんは関西で西の喜助、片桐さんは関東だという話で盛り上がりかけたら、

健「今日のためにゆって欲しいセリフを考えてきたんですけど!」(いじゃなくゆだった)

懐から情報屋メモを取り出し意気込む健人さん。しかしいきなり

健「どうしましょ?」

片「考えてきたんじゃないの?www」


後ろ向きで肩を寄せてメモ帳を見ながらヒソヒソ話す二人。
なんか可愛い生物がいる・・・。

片「花見の”ぎ”って漢字これであってるっけ?」

健「台本がそうでした」


メモ帳をホントにメモ帳として使ってるwww
話し合い終了の後、舞台中央に立ってる健人さんの肩をポンッと叩いて

片「おはるちゃん、頑張ってりゃ花も咲くもんさ!」

これは劇中の喜助さんのセリフ(行動)なのですが、それを片桐さんが演じるという///

健「皆さんどうでしたか?僕男だけどキュンときた!」

しかしこれだけでは終わらないのが欲しがりな使用人。
次は健人さんにもセリフをおねだり。

健「セイセイセイセイ!」

片「何で英語(笑)」


急に振られて動揺する健人さん、少しして

健「OK」

と言ったのでセリフを聞く準備に入る片桐さんでしたが

片「僕ここにいればいい?」

健「
(セリフ)なんでしたっけ?」

動揺のあまり忘れてるwww

片「カワイイでしょ~?」

\カワイー!!!/


一通りいじられたら気を取り直してセリフに臨む健人さん、
舞台上手の階段上通路(セリフを言った場所)から

健「あの子の心は石コロにはならないってことよ」

セリフを言ったらそのままフェードアウトしようとしてましたが引きとめられて

片「二人ともさびしんぼだからね」

と寂しがり屋の事実発覚。
その後、片桐さんと合流したら続いてまた健人さんがセリフを披露。

健「ハンケチを噛みしめて我慢するこったな!」

カッコイイ座り方でしゃがんで袖を口に当てながらでした。(ひどい説明だな)
これは前説のセリフですね。
演じる健人さんを見ながら再び衣装に興味を示す片桐さん。

片「その衣装いいよね。着てみたい」

健「あとで着ますか?終わったら・・・」

片「実は僕もエセ喜助やったことあるんだけど、いいなぁ」


写真はよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!?

片「(喜助は)喋り口調とかどうでした?」

健「難しいですよね。呂律が回らなくて・・・」

片「”しやす”とかね。文字でみるとそうでもないんだけど、
   いざやってみると回んない(笑)今もね・・・水飲も!ブレイクタイムしようか!」


用意されていた水を飲む二人。まだ10分ぐらいしか喋ってないよ!!w
一息ついたらペットボトルの蓋が閉まらず焦る片桐さんでしたが

片「水のブレイクタイムで全てを流しきった!」

これが言いたかっただけか!w
そして先程の続きで喜助のセリフが言い難いシリーズ。

健「使用人の皆様よく来てくれたじゃねーか!が言い難くて・・・
  それが言えたら心の中で安心します(笑)」


健人さんは前説やるの初めてらしく、

健「緊張し過ぎて毎日が初日みたいです」

片「でも緊張してたらあんなにキビキビ踊れないよね?」

健「ダンスしてると落ち着きます。あ、折角だからダンス教えましょうか?」

片「足ひねりそうだよ(笑)」

そう言いながらも「ここだけはなんとなく覚えてる」とぎこちないダンスを
披露してくれる片桐さん。
しかし進様、博様、喜助さん、工藤さんが踊るシーンと
はるたえ千冨さんが踊るシーンのダンスが混じってた気がw

健「折角だからターンやりましょうよ」

クルッと回って見せる健人さん、それを真似て片桐さんも1回転!

健「踊っていただけたので僕は満足です」

ちょっとゆっくりめでしたが綺麗なターンでした。

片「僕、キャストによくいじられる…散々いじられたんだけど健人君どう?」

健「よくいじられますね」

片「やっぱり?
(オーディションの)選考基準ココなんじゃ(笑)」

健「喜助自体はいじる方が多いんですけどね」

片「
(華ヤカの)オアシスでしょ?喜助」

ここからの話の流れでいつものアレを思い出した片桐さん。

片「思い出した!罵倒してみようよ。健人君優しいから言ったことないでしょ?」

それを聞いてまたアワアワし出す健人さん。
してやったりな片桐さんでしたが客席から「見本見せて!」と言われ

健「いいこと言った!」

こっそり中央の扉へ向かう片桐さん。

健「ここ情報屋出入り禁止なんで」

片「喜助はホント言わないぞ!…お前さん、ほんとゴミみたいだな!

会場からは黄色い声が飛ぶ。私は飛ばしてない。

健「ハードル上がりましたね」

片「正直、先にやってよかったって思った(笑)」


健「今回舞台やるのでキネマモザイク、雅やったんですけど、
  雅気にいったので…このゴミ使用人!


まだ全力で罵れていないあたりが可愛いなw
罵倒の余韻が残る中、

健「いいこと考えました」

と言い出した健人さんでしたが、その数秒後に

健「なんだっけ?」

彼は天然なのだろうか。

健「お客さんの中から名前聞いてセリフ言うっていうのどうでしょ?
  一番遠方から来てた人で」
(うろ覚え)

サプライズ!
ちなみに一番遠かった人は愛媛でしかも2人いたので片桐さんと健人さんが
1人ずつ名前呼ぶことになりました。

片「よっ!○○ちゃん、今日も精が出るね。明日も仕事、頑張んなよ!」

安定の片桐さん、続いて健人さんでしたが

健「何て言いましたっけ今?」

まwたwかwwwwwww
再び肩を寄せてヒソヒソ話すダブル喜助、何回それやってるの!仲いいな!

健「よっ!○○ちゃん、今日も精が出るね。明日も頑張んなよ!」

片桐さんと若干違いましたがきちんと言えました。

片「どうだった?」

健「緊張しました」


原作物のを演じるのは初めてだったという健人さん。

健「原作がある作品って、もうお客さんがそのキャラの事を
  知ってる訳じゃないですか」


確かに原作がある作品っていうのはアニメ化よりも気を遣うだろうなぁ・・・。
特に2次元の3次元化はハードルが高い。
そしてここでアフターイベント終了の鐘が鳴りはじめる。

健「どうしましょう最後?」

片「ちょっと待ってて!」


また肩を寄せ合って二人ヒソヒソモードw「よし!」と内容が決定したところで

片「今日は楽しかったぜ!また会おうな!」
健「     楽しかったぜ!また会おうな!」


二人でセリフを言って、情報屋は使えないと言っていた中央の扉から退場して
アフターイベントは終了となりました。
個人的には健人さん口パクにして片桐さんにアテレコしてもらいたかったなw
仕事でバタバタしてたけど行けてよかったです。

明日は茂様とはるたえちゃんのアフタートーク!
またまた楽しみ(^0^)
スポンサーサイト

| 華ヤカ哉、我ガ一族 | 2013-04-28 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。