無料レンタル

ダルメル腐ログ

ヴァナ・ディールで生活するエル♀がどこか違う方向へ向かってしまったようです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会~勇様アフタートーク[昼]~

この昼公演、初の2階席でした。
さすがにもう、お財布がね、瀕死なので・・・使用人席は諦めて情報屋席です。
というか、1階の情報屋席が空いていたならそれ以外の日も情報屋席にしたんですが、
1階席の情報屋席がおいしいのは前回の公演でわかってたので
さすがにチケット全部完売してたんですよね。
台詞が全く聞こえないってことはないんですが、やはり1階席より聞こえづらいので
これ以外の日は全部1階席で観覧しました。

でも、2階席の方がキャストさんの表情は見やすかったです。
1階だと照明で反射して見えなかったりする場合があるので。(特に眼鏡キャラ)
しかし丸眼鏡はともかく、正様の黒縁眼鏡はレンズ抜いておけば良かったのに・・・。

あと、守様は演出の関係上、舞台下手側を向いて話をすることが多いので、
R席(下手側)の2階席は守様の表情がよく見えて良かったです!
やはり銀座のシーンが秀逸・・・。

はー・・・銀座歩いてたら書生さんぶつかってこないかな!!!





【華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会】8/11(日)13時ノ回

この日はDVD収録が昼夜共入ってました。
収録入るの忘れてて超適当な格好だったのでちょっと焦った。
今回は映るような席で見てなかったので大丈夫だと思いますが・・・。
(初演のDVDにはちょっと映っちゃってたので、汗)

・私が見た公演では1度も噛まなかった玄一郎様がまさかのDVD収録日に噛んだ。
 オープニングで正様に「当主争いの~」と話しかけるところ。

・茶室前にてはるが茶器を落とすシーンで、茶器の入っている箱が綺麗に落下しすぎたせいで
 破片が飛び散らず、勇様が来る前に箱をずらして破片を出す。

・やす田での茂様の髪飾り
 白い菊のような白い花がメインで、その後ろに水色の花びら、上側にはピンクの花、
 その上に黄色の飾り。

・揚羽退場時
 正「かえれかえれ」
 茂「はいはい」
←これが台本通りの台詞なのかなー?

 茂「このやす田相変わらず狭いわ!」

・使用人たちの藪入り
 使用人1「しりとりしながら行きましょうよ!りんご!」
 使用人2「ごりら」
 使用人3「らっぱ」
 使用人4「ぱいん」

 しりとりオワタw

・はるの実家への畦道にて
 勇様の「メェ」と進様のハンケチはもう定番に。
 正「大佐のぼさぼさの髪が雅のようなサラサラおかっぱヘアになりますように。
   そしたら敵も笑って戦にならないと思うのです」
 正「大佐・・・その手で掴め、世界平和!!」

 このシーンの正様が良い笑顔すぎて・・・生き生きしすぎw

・ヤギを発見した正様
 正「大佐にいじめられたんじゃないのか?メェ」
 \メェ/
 正「ワン」
 
\ワン/
 正「よし、お前達を宮ノ杜家専属ヤギに任命する!あとで来い」
 雅「早くいきなよ!」
 正「今いいところなんだよ!」

 今までで一番アドリブなげぇw

・遅れて茂様が登場
 茂「正兄さんがある日突然野生化して森へ帰っていきますように!」
 正「無理だな」
 茂「ウホッ、ウホッ、ウホッ」
(胸を叩きながら舞台へ)

・はるに抱えられて運ばれたということを聞いたご兄弟の上3人が3人して雅様を指差し。
 今回は正様の「まーさーしー」はなし。

・おぼろ亭にて、進様から浴衣を受け取って渡す時
 茂「はい、貧弱まーさーしー!」
 雅「着るわけないじゃん!馬鹿!?」
 博「はい、正も」
 正「私はバラの香りのガウン!」
 茂「何なのこの我が一族の浴衣嫌い」
(ちょっと噛みそうに)

・田んぼの真ん中でちちくりあっていた(笑)進様を発見したご兄弟
 正「この大荷物を運ぶことになった理不尽極まりない事の顛末を~」
 茂「自業自得でしょ、あんなにでかいバラのガウン持ってきて!
   バラくさっ、バラくさっ!」
(トランクの臭いを嗅ぎながら)

・はるに質問をされ怒る正様
 正「おいはる!なぜ何度、、も同じことで注意させるんだ!」(噛んじゃった)

・はるを名前で呼んだと指摘され
 正「呼んでないだろうが」
 石蹴りの動作、それを見た勇様が
 勇「全く可愛くないぞ。手近なところで決めおってからに」

・正様がはるを名前で呼んだ、呼んでないのシーン後、進様以外が舞台袖へ引っ込む時
 茂「今の率直な気持ちを!」
 雅「はる!」
 博「あ~!雅もはる吉のこと名前で呼んだ!」
 茂「二番煎じという言葉をご存じですか!?」


・進様!音!はずれてた!><
 出だしなんとかなったと思ったら途中が外れる外れる・・・。
 歌い終わって椛島さんと一緒に引っ込む時、
 椛島さんが進様の運んでいるトランクの臭いを嗅ぐ動作をするwバラの香り。

・地下通路で勇様を撃つ守様、その衝撃で拳銃の銃口側がポッキリ90度に折れる。
 その後、通路に飛び降りた時に直そうと試みるが「ボキボキッ」という鈍い音がして
 拳銃をそっとポケットにしまう。どうやら拳銃が壊れたらしく、
 またしても拳銃なしで玄一郎様と対峙することに。
 守「貴様と宮ノ杜家を滅ぼすために今まで生きてきたのだ!」
 玄一郎「ならば引き金を引け」

 玄一郎様ぁぁぁぁ気づいて!!前回も!!こういうことあったでしょ!!?
 引き金引きたくても引けないの!拳銃ないから!!
 拳銃構えるべき場所で構えてないんだから察してあげて・・・。

・宮ノ杜家舞踏会にて
 玄一郎「この国を盛り・・盛り上げていくことこそ」
 今日まで見た公演では一度も噛まなかったのに何故皆DVD収録日に限って噛むの・・・。

・守様から本屋へは行けたかと訪ねられ、
 はる「後日なんとか・・・」
 守「後日?」
 はる「では、楽しんでください、楽しんでいってくださいね」

 言い直さなくてもよかったのに、台詞間違えてたから言い直しちゃったね。

・ご兄弟のダンスの相手にはるをと茂様にお願いされたたえちゃん、はるを壇上に上げ
 たえ「2歩前!」
 ここ、「1歩前」だったり「前に出る!」だったり様々。

・茂様のサプライズ?を知ったご兄弟
 雅「次期当主になるために狙ってやったんならおあいにくさま。
   父様ならもういないし」

 噛みかけちゃったね。

・ダンスシーンに入る時に気づいたけど、はるのみつあみ(右側)がエプロンの下に
 入ってしまってた・・・これ、前回の公演でもあったよね。
 一度袖に引っ込んだあとも直ってなかったし、誰も気づかないのかなぁ。

・はるとのダンスを終えた茂様に対し
 勇「貴様には羞恥心というものがないのか!」
 茂「勇兄さんがそれ言う!?その言葉、そっくりそのまま返してやるよ!」

 返すという手の動きがなんかいつもよりピロピロしてた。

・カーテンコール後の閉め出しは正様、博様、雅様。
 3人で投げキッスして扉へ戻ろうとするも開かず、ノックしたり耳をあてたりしてた。
 最終的に雅様だけ取り残され、両手で投げキッスをして引っ込んだ。
 私の角度からだとあまりよく見えなかったんだけど誰かが扉に入った雅様を抱き締めてた?



【勇様アフタートーク】 出演:田坂秀樹(宮ノ杜勇役)

勇様は着替えが必要ないからアフタートーク始まるの早かったですね。
アフタートークはMCに工藤役の増本さん。勇様を呼ぶも・・・

勇「工藤が俺に話があるだと!?俺は男には興味はない、帰る!」

なかなか出てこない勇様に泣きつく工藤wやっと出てきたと思ったら

工藤「どうしたんですか?」

勇「なんか怖くなって・・・」


工藤MCってことで、質問は工藤から。

工藤「自害せよ、と一番言われたくないご兄弟(喜助、工藤可)は誰ですか?
   また、この人になら言われてもいいっていう人はいますか?」

勇「いないよー!」

工藤「工藤もいますよ」

勇「やだよー」

工藤「どちらかといえば、誰ですか?」

勇「うーん、いっちゃんきついかなって思うのは博ですね。博っていうか亮。亮役の博」


逆、逆っw

工藤「これ言っちゃっていいかな、亮言っちゃうよ?実は亮、
   いつも舞台始まる前に「元気いっぱい、元気いっぱい、元気いっぱい」って
   言ってて。可愛すぎるだろ」

勇「可愛いよねー」


なにその天使・・・なごんだ。

工藤「勇様と似ているっていうところはありますか?」

勇「似てないですよ。だって刀常備しないし、急に斬りつけたりしないし(笑)」


続いて甘い言葉。
台詞の入っている箱をアンサンブルの方が運んでくる。
言葉はDVDに入るだろうから省略。
2つ読んだところでアフタートーク終了の鐘、そして定番となっているお歌の時間。
今回は勇様の軍歌に合わせて、工藤と喜助がダンス対決ということになりました。
どうやら茶会の儀のMCとして参加していた工藤役の増本さんが、
即興でダンスしたのがきっかけみたい。

勇「華ヤカが誇る、ダンスうまいツートップ!」

工藤に引き続き、喜助役の健人さんも登場。

勇「ダンスは1番工藤で、2番喜助、間奏のところでは、なんか威嚇して(笑)
  3番は二人一緒にダンスで」


結構無茶振りする勇様w
曲が始まると中央階段で歌いはじめ、ダンス対決スタート。
間奏の威嚇(?)は台詞攻め。

喜助「おい工藤、自害しな!」

工藤「今日は暑いですからね、きっと日差しにやられたんでしょう」


勝負の判定は台詞の入っているBOXを運んできてくれた伊藤さんがしたんですが、
ちょっとなんていってるか聞き取れなくて・・・結局引き分けだったのかな?
DVD収録入ってると思うと適当になるな。

18時ノ回(夜公演)へ続く。
スポンサーサイト

| 華ヤカ哉、我ガ一族 | 2013-08-14 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。