無料レンタル

ダルメル腐ログ

ヴァナ・ディールで生活するエル♀がどこか違う方向へ向かってしまったようです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会~千秋楽~

オペラカレイド再会、千秋楽行ってきました。
初演から行ける日は全部行ったのですが、あっという間の13公演でしたね。
初日の宮内さんの舞台落下にはヒヤッとしましたが、
誰も怪我することなく無事千秋楽が迎えられて本当に良かったです。

初演の時は頭がおかしくなっていたので全部買ったりしたんですが、
今回は冷静に・・・というか色々と考えるところがありまして、
悩みに悩んだのですが四男二人だけ買いました。

オペラカレイド再会

折角なのでガチャもやりましたが、相変わらず本命には縁がないというか、
進様全く出なかったので全部交換して頂きました。ありがとうございました。
ちなみに複数枚特典も進様出なかったのでこれも交換して頂きました。
ガチャは1/4の確率(雅様の2枚目も進様なので)、
複数枚特典は1/3の確率で出るはずなのにどうしてこう・・・物欲センサー怖い。

この記事でオペラカレイド再会の公演については最後なので一応まとめ。

8月3日(土)
華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会~初演~
8月4日(日)
華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会~正様アフタートーク[昼]~
華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会~正様アフタートーク[夜]~

8月8日(木)
華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会~守様アフタートーク~
8月10日(土)
華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会~進様アフタートーク[昼]~
華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会~進様アフタートーク[夜]~
8月11日(日)
華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会~勇様アフタートーク[昼]~
華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会~勇様アフタートーク[夜]~
オマケ
オペラカレイド[再会]座席表


何はともあれ千秋楽です。




【華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会】8/12(月)18時ノ回

千秋楽ということで何がどう変わるかなーと楽しみにしてました。

・銀座での歌のシーン、バイオリンの椛島さんが浴衣にカンカン帽で登場。
 これは演出家の方の差し金だったようです。

・資栄堂パーラーにて
 クリームを今までで一番派手に鼻に付けるはる、ポタッと鞄に落ちてしまい舐めたw
 
・はるの実家からの手紙を読んでしまった博様、いつもは「うんうん」だけなのに
 今回は「ほう!」があった。

・博様の歌、使用人with情報屋
 ダンスの途中ではるが千富さんに怒られるシーンがあるのですが、
 千富さんに怒られたあと、たえちゃんにデコピンされてた。これ前からかな?

・歌の途中ではごろも丸がパージwずっとバネがビヨンビヨンしてた。

・博様が手紙を読んだことを知り、千富さんに尋ねられ「へっ!?」と言う進様の
 驚き具合と声の裏返り具合が今までで一番動揺してたw

・やす田での茂様の髪飾り
 ピンクの山茶花?シンプルだけど派手。

・やす田にて揚羽登場、歌のあとにマイクを帯に仕舞おうとするも入らず一生懸命突っ込むw

・揚羽退場時
 茂「相変わらず狭いやす田だった!」

・はるの実家への畦道にて
 正「大佐の髪型が雅みたいになりますように」
 雅「似合わないよ!(怒)」
 正「そしてそれを見た敵が笑って戦争なんてなくなりますように」
 正「大佐・・・その手で掴め、世界平和」

 正様、本当にいい笑顔w今日は雅様の突っ込みも秀逸w

・荷物を4つ運ぶ進様、千秋楽でまさかの取っ手が壊れて3つ先に運んで
 残り1個をまた舞台下まで取りにくるという。
 あとでまた出てきた時は直ってたので金具が外れただけかな?

・遅れて茂様が登場
 茂「正兄さんのスーツがビリビリッと破れて裸になりますように!」
 正「何でもするさ、世界平和のためなら」
 茂「裸になるんだよ!?」


・おぼろ亭にて、進様から浴衣を受け取って渡す時
 正「バラの香りがするな!着てやろう!」
 白スーツの上から浴衣を着はじめる正様www
 茂「あの人浴衣の着方知らないんじゃないの?」

 千秋楽でやっと着て貰えた浴衣・・・しかしひどいw

・田んぼの真ん中でちちくりあっていた(笑)進様を発見したご兄弟
 正「この大荷物を運ぶことになった理不尽極まりない事の顛末を~」
 茂「あの浴衣気に入ったとか言って持って帰ってくるからでしょ!」


・正様がはるを名前で呼んだ、呼んでないのシーン後
 正「呼んでないだろうが!」
 小石を蹴る素振りをする正様。
 勇「石が地蔵に当たったぞ。全く可愛くないな。手近なところで決めおって・・・」
 茂「今の率直な気持ちは!?」
 雅「はる!」
 博「あ~!雅もはる吉のこと名前で呼んだ!」
 雅「呼んでないし!馬鹿!?」
 茂「ちょっと感動しました!」


・歌のあと感極まって抱き合うWひろき。
 最後は鞄持つの手伝ってくれたよ。

・舞台暗転後、上手側に新聞を読んでいる守様登場
 工藤「ずいぶんと暇そうだな」
 守「貴様にはそう見えるだけだ」

 その後、いつもは読んでいた新聞をそれなりに綺麗にたたむんですが、
 最後だったからか一気にグシャッって握りつぶしてた。

・守様に撃たれた勇様、途中からちょっとおかしいなとは思ってたんですが、
 刀がちゃんと腰についてなかったぽくて倒れたあと進様に運ばれるとき
 ガシャンガシャン言ってた。

・舞踏会にて、勇様とはるのダンスの時、はるの使用人服の袖のボタンと
 勇様の軍服の糸が絡まってしまったらしく下手側に行ってからの方向転換が
 ちょっとぎこちなかった。糸は無理矢理切ったのかかな。

・公演終了後の締めだしは雅様。
 「ありがとうございました!」と言った後、お辞儀して投げキッス。

終わった・・・千秋楽が終わったよ・・・。
余談ですが、舞踏会のシーン、台詞がない時もキャストさん達はそれぞれ演技してて、
特に可愛いのが雅様。
正様から飲み物が入ったグラスを渡されて、それを嫌々受け取ったあと、
しばらく眺めてから横を向いた状態(プイッとして)で後ろから博様に指し出すんですよ。
ちょっと戸惑う博様、でもそのまま受け取ってそれを飲みほす・・と。
ちなみに進様は使用人から飲み物勧められても断わってます。
博様と雅様の喧嘩を止めに入らないといけないので。



【千秋楽キャストご挨拶】

千秋楽にはカメラ入ってなかったのでおそらくDVD収録はされないだろうから、
これはもう実際に見た方だけの思い出ってことでほぼ箇条書き。

公演終了後、正様から少しご挨拶があり、続いてアンサンブルの方から一言ずつ。
もうみんな泣いちゃってボロボロでしたが、台詞持ちの方はそれぞれの台詞を混ぜつつで。
村上「(お客さんで)この会場を埋め尽くし・・・」
伊藤「犬も食わぬはなんとやらだろ?」
山口「買って来たよ、パインアップル!」

紅さんも泣いちゃって言葉にならない感じでしたが、
「こういった舞台では女役は嫌われて嫌われて嫌われるのが普通なんですけど、
 華ヤカのお客さんは本当に暖かくて、私達にまで優しくしてくれて、
 本当にありがたいなぁっていつも話してました」
と。
紀夫さんは前回に引き続き「やぁ麗しの君!」をやってくれました。
そしてその次にやりづらい工藤www
気持ちが高ぶっちゃって言葉にならなくて
「長くなるので」って言ってお礼言って終了でした。
あと、本来は山口さんの前に挨拶したんですが、バイオリンの椛島さん。
相変わらずのドSっぷりでした。
椛島「この後の挨拶をやりづらくしてやろうかと・・・」
と言いながら
椛島「御兄弟の専属もいいけど・・・俺の専属になれよ」
なかなかのS!
椛島「バイオリニスト役、っていうか、バイオリニストなんですけど(笑)
    なのに散々アフターにまで引っ張り出され・・・」

のコメントもちょっと面白かった(笑)

アンサンブルの方の挨拶が終わると、次に玄一郎様と使用人、情報屋。
玄一郎様の挨拶はシンプルでした。
千富さんはさすがは使用人頭、しかし「冥土の土産ができました」って洒落か!(笑)
喜助さんも泣いちゃってて可愛かった。
はるちゃんも号泣でもう何言ってるのかわからないwww
つられてたえちゃんも泣いてて、でも最後に「ずっと友達なんだからね!」
デレた///

最後はご兄弟からのご挨拶。
まずは守様、既に雅様につられて泣いてしまっていたのですが、
本当に良い守様でした。銀座での表情の変化が最高でした。ありがとうございます。
私の感想だな・・・。
続いて雅様、実はもう最後の歌の途中から泣いてしまっていて皆もらい泣きw
華ヤカ大好きで可愛いなぁ。
あまりに泣いちゃってたので進様がハンケチを差し出すw「鼻赤いですよ」再び。
そして鼻を噛む雅様www
博様も我慢してたんでしょうが雅様につられて泣いちゃってて。
雅様が進様から受け取ったハンケチを博様に渡したのですが、
その直後に「鼻、赤いですよ」ともう1枚ハンケチを差し出す進様w
用意周到すぎるw
進様は今回は泣くのかなり我慢してました。上向いたりして必死に。
前回は博様につられて泣いちゃいましたからね・・・。
本人も「今回は泣かないよう我慢してます!」って言ってました。
年下組ホント可愛いなぁ。

年上組はマエタケさんが結構冷めた感じですごく複雑な気分でした。
田坂さんはふにゃふにゃしてました。
「稽古期間短かったのに本番よくここまでやれたなって」って、
それは言っちゃらめぇ;
全くその通りなんだろうけど。最後はお決まりのこの台詞で。

勇「此度が終わりではない、始まりなのだ!」

博「やだねー勇って、偉そうでさ!ねぇ?また・・・会えるよね?」


台詞にあわせて乗っかってくる博様wそれを真似して

勇「やだねー勇って、偉そうでさ!ねぇ?また・・・会えるよね?」

無駄に可愛いから困るwww
最後、締めの挨拶は正様。お礼と、そして

正「このキャストをまた違う作品で見かけたら、応援してください」

若干テンパってましたが、正様の挨拶で終了でした。
最後は例によって中央扉の締めだし合戦w
最後の最後は、進様でした。CZに繋げてください。
キャストの皆様、現場スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。
書かないって決めたのに、箇条書きって決めたのに、結構書いてた。
スポンサーサイト

| 華ヤカ哉、我ガ一族 | 2013-08-15 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。