無料レンタル

ダルメル腐ログ

ヴァナ・ディールで生活するエル♀がどこか違う方向へ向かってしまったようです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

『戦場の円舞曲』のこと

オトパに向けてプレイしようその2。(1は黒蝶)
プレイしたフォロワさんから「物語!って感じのゲーム」と聞いていたので、
プリアサも結構好きだったから楽しみでした。

まず結論からいうと、ゲームとしては面白かったんですが、
乙女ゲーとしてと言われると好みが別れそうだなという感想。
そしてこれはプリアサもでしたが、後半(クライマックス~エンディング)の失速感が半端ない。
途中まで積み重ねてきた物語が最後の最後で台無しになるっていう。
あと魔剣がテーマなのに魔剣の重要性とは??という状態で、
魔剣宿したヒロインに夜1人でお使い行かせるし城下や森を1人でウロウロしまくるし、
敵に狙われてるならもっと大事にしろよ!と突っ込み入れたくなった。
ルートによっては誘拐されたり拉致されたりするのも当たり前だよ!www
でもそんなことばかりいうと話に起伏がなくなってしまうので主人公補正ということにします。
プリアサでネックだった絵に関しては、戦ワルはファンブック出るぐらい綺麗。
しかしお話が面白いだけに、細かな部分が勿体無いなぁって思いました。

<以下、ルートのネタバレ>




●アベルルート
ザ・王道。
しかし話の運びがやや強引で、客観的に見ると
『主人公に気があるぽい雰囲気は見せてるけどそういう心理描写ほとんどないのに理由もなく突然ランチに誘ってきたり"好きかもしれない"という不確定な状態で突然キスしてくる痛い奴』
なんですが如何なものか。
『好き』という感情がアベルも主人公もまだよくわからず
お互いモヤモヤしている途中で突然両思い認定されてしまったので、
そこに至るまての達成感とかドキドキが一切感じられなかった……。
そもそも、アベル女の子と付き合ったことなんかないだろ!
強引にいってごまかしてるけどあんな色々スマートにいくわけないからな!
あとどうして彼があんなに強いのか大会に出まくっていたという経緯だけでは説得力がないし、ロジオンの血を引いているからという理由だけでは強引すぎるしでその辺の補足も
欲しかったなぁ……ヒコセイジュウロウの弟子だからぐらいのインパクトあるやつ。
キャラクターとしては個人的には好きなタイプなので、残念だなーという辛口な感想でした。

●パシュルート
子供っぽいキャラは好きじゃないのでとりあえず早めにクリアしておこうと2番目にプレイ。
案の定、言ってることもやってることも子供でいつになったら成長するんだと見守ってたら、
パシュが成長するための贄にレオニダス教官が選ばれてしまって全俺が泣いた。
だけど全キャラの中でも告白シーンとキスシーンはピカイチだったと思います。
何だかんだで彼のルートがお話も恋愛もきちんと筋が通ってたからかな。
FD出るならば成長過程という意味で一番の有力株だと思いますw

●ラスティンルート
開始10分でラスティンだけボイス個別オフにした。
声当ててるの誰だよ!って調べたら、俳優さんでした。
どうやら発売前からイロモノ扱いされてたみたいですが、
素人に声当てさせるなよジブリか!!
しばらく進めたら模擬戦でラスティンの武器が斧だとわかってボイスオフ解除しましたが、
(私の武器も斧だったから……)9章辺りでやっと聞けるくらいになってきてマジで色々台無し。
ラスティンの話もザ・王道。
しかし魔剣がただの便利アイテムと化していて魔剣とは?と画面に問うた。
攻略対象の中でラスティンが一番安定した幸せを約束してくれそうです。

●ニケルート
彼のお話が一番面白かった!
ルート制限されてる理由もプレイしてわかりました。
彼の出自や真の姿はルートのかなり後半にならないと判明しないので、
白だ、白だぞ!と見せかけておいてからの黒だったーーー!はヤバかった。
しかしロジオン戦が1ターンで終わってしまったのと突然のパン屋はどうにかして欲しかった。
後半まで面白かっただけに、ダントツで後半のストーリー失速とエンディングがひどかった。
どうしてそうなった……。(;_;)

●ティファレトルート
十三支演義の張遼ルートと近いものを感じた……。
いよいよ魔剣が便利グッズとしてしか認識できなくなったよ!
特に彼のルートは戦闘シーンもほとんどなかったから余計に。
ティファレトルートで世界の謎が暴かれた。
彼一応第一王子だと思うんだけど、結局ずっと城下で暮らすのかな。
姉はそれを望みそうだけども。
魔法使いは長寿だからどうしても主人公が先に死んじゃうと思うんだけど、FD出るなら
封印解けた影響で人間と同じ寿命になったとか、主人公が魔剣の影響で長寿になったとか
ご都合設定はいらないんで主人公が先に逝く前提で後日談を進めてほしいです。
メフィストがすごく悪魔らしくてイキイキしていた。

●ヴィルヘルムルート
結局魔剣とは…………。
ゆーきゃんの無駄遣いとはまさにこのこと。違う、彼の真価はこのキャラじゃない。
全てのルートをクリアしないと開かないルートなので真相ルートな訳ですが、
真相ルートがあるからこそ、話の結末は全てのルートにおいて統一してほしかったなぁ。
(ロジオン倒すのはアベル、イゴール倒すのはニケってな具合に)
物語として描かれているだけに余計そう思った。


だらだらと長文書きましたが、ほんと、物語は面白かったんですよ。
魔剣っていう素材もよかったんですよ。
でも肝心の恋愛描写がお世辞にも上手いとはいえなくて、キャラクターが突然恋して
突然恋愛が始まるのでその辺りがあまり受け入れられなかった感じです。
キャラクターは本当に一人一人、サブキャラまで漏れなく魅力的でした。
あれだけサブキャラいたのに全員名前覚えられましたからね。
FDでは是非ともサブキャラとの恋愛をお願いしたい所存です。(但し、順を追って頼む)

残りはクロニクルを回収してコンプとなります。
お疲れ様でした!
スポンサーサイト

| その他オトメイト作品 | 2015-08-03 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。