無料レンタル

ダルメル腐ログ

ヴァナ・ディールで生活するエル♀がどこか違う方向へ向かってしまったようです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

オトメイトパーティー2015(16日昼公演)レポ

毎年恒例のオトパに行ってきました。
今年は1日目(15日)のプレイタイトルがCZしかなかったので、2日目のみ。

新作発表は薄桜鬼(遊戯録3?)とオトメイトレコードと 『Color×Malice?(カラマリ)』
カラマリはイラスト花邑まい氏、プロデューサー島れいこ氏、ディレクター茂木あや氏と豪華。

【参加タイトル】
薄桜鬼
AMNESIA
忍び恋うつつ
猛獣使いと王子様(プレミアムタイトル)


以下ネタバレでーす。




●オープニング
開催前の注意事項読み上げはAMNESIAからシンとワカさん。
どうやらワカさんの性格は暗殺者タイプ……不穏なことばかり言ってました。

まずは出演者紹介、AMNESIAから柿原さん、日野さん、宮田さん、高橋さん(初参加)。
例によって例のごとく、「客は敵だー!」ですよ!www
忍び恋うつつからは小野さん、下野さん、鳥海さん。
下野さんと鳥海さんは他タイトルの兼ね合いで後からの登場、
小野さんが一人で不死鳥のポーズを取りながら入場。
続いて薄桜鬼から吉野さん、森久保さん、鳥海さん。
こちらは二人司会のため吉野さんだけ先に登場、小野さんのポーズを真似する約束を
していたらしく、吉野さんも不死鳥のポーズを取りながらの入場ですw
最後は猛獣使いと王子様から梶さん、寺島さん、下野さん、鳥海さん。
こちらは鳥海さんを覗いた三人で入場、「客は敵だー!」からの
不死鳥のポーズでいいとこ取りしてた。
そして宮田さんが挨拶で
「 今日は最年長なので若手さんの足を思いっきり引っ張りたいと思います!」
って言ってワロタwww

●ライブ
織田かおりさんのライブ、楽曲は忍び、恋うつつから『 花はうつつに 』。
いつもアムネシアでの出演だから今回もそうだろうと思ってたのにびっくりだよ。

●忍び恋うつつ 『贈り物(?)の巻』
なかなか教室にこない我来也を部屋まで迎えに来た咲助と由利。
そこで我来也がかえでの誕生日に贈り物をしようと準備していたことを知る。
何を送ろうとしていたか我来也を問い詰めると、腕につけているのとお揃いの鎖と判明。
さすがにそれはない、と二人に諭されてじゃあお前らなら何を贈るんだよとお約束展開。
由利は期待を裏切らず『問題集』、咲助は『カブトムシ(クワガタ、蝶)』との回答。
なかなか教室にこない生徒たちにしびれを切らした真田も我来也の部屋へ。
「そもそもお前たちはかえでの誕生日を知っているのか?」との問いに一同沈黙。
しかし真田は知っているらしい。
そんなやりとり全てをかえでに目撃されてしまい、全員メロメロの術にかかってしまう。
(キャスト一同、あーれーといいながら回転w)
それぞれが甘い言葉を囁いたら、再び回転して正気に戻る。
我来也のデレで朗読劇終了。

●AMNESIA 『とある世界の不思議な冥土の羊』
世界によって性格が違うワカさんですが、
今回は全部の性格が混ざっている1000の顔を持つワカさん。
そんなワカさんに突然主人公ちゃんの意識が入ってしまう。
色々と慣れているだけにすぐに理解したウキョウとは対照的に大混乱なシンとトーマ。
二人だけで話した内容や共通の話題で本当かどうか調べると、どうやら本当のようだ。
トーマが主人公ちゃんの頭を撫でたりすると絵面的にあまりよろしくない感じになって
しまったが、どんな姿になっても君が好きだと言い切るウキョウ。
それに感化されるシンとトーマだったが、実は全てワカさんの演技で、
イッキ発案、ケント脚本のドッキリだったと判明。
なんていうか、色々とめちゃくちゃで、笑いすぎたwww

●バラエティコーナー
かるただよ。ビデオレターは津田さんでした。
詳細は略、勝者は森久保チームでメロキュンワードの犠牲者は
斎藤、シン、咲助、ワカ、あと一人誰だ……思い出したら追記。

●猛獣使いと王子様 『早く人間になりたい』
またアルフレートの腹筋から始まるかと思いきや、ルシアの腹筋からスタートw
アルフレートから3000回腹筋を強要されるルシア。
エリクの告げ口により3000回が3万回に変更される。
今回の朗読劇はザルディーネ後夜祭後のお話。
何故動物なのかとかラウラのこととか初見さんは置いてきぼりな上に
VITA移植版の追加シナリオ後のお話で既存ユーザーにもなかなか厳しい。
朗読劇タイトルはゲームタイトル画面でアルフレートが言う台詞から……かな?
スチルをふんだんに使った妄想という名の甘い台詞の連続で
ルシアがギャグ要員としてオチに使われなかった……だと!?
メインストーリーは、ザルディーネ後夜祭でまた動物の呪いにかかってしまった
王子たちとシルビオが、ティアナがラウラの所へ金の粉を取りに行ってる間に
市場で夜ご飯の食材を入手しようというお話でした。

●薄桜鬼 『目安箱』
前回だか前々回?の近藤さんのお地蔵さん話を引きずってました。
土方さんの部屋の前に目安箱を設置したが、全部に目を通すのは大変だから
土方さんの負担を減らすために中身を選別しようというお話。
匿名とはいえ内容で中身がバレバレなので、沖田が書いた不幸の手紙やら斎藤が個人的に
千鶴の事を書いたもの、 近藤さんが土方さんに少し休めと書いたものなど様々。
最後の一枚は千鶴から土方さん宛で、隊士たちの事が書かれていた。
久々にギャグ路線からのシリアスで良い話でした。
しかし思いっきり千鶴の名前出しまくってたのに驚いた。

●ライブ
吉岡亜衣加さんライブ。
曲はなんだったかなー『風光る結晶』かな。
風ってついてたのと聴いたことがなかったから最近の曲でVITA随想録のやつかな……と。
もう薄桜鬼だけで6、70曲は歌ってるって言ってたけど、
私もプレイした機種以外把握しきれてない。

●エンディング
今年は朗読劇後のインタビュー?というかコメントがないせいか、
キャストさん一人一人が喋る機会少なかった気がします。
宮田さんがいつものように最年長の貫禄(?)を見せていました。(寒い)
楽屋で下野さんが即興で歌ったそうなので、DVD組はお楽しみにとのこと。(収録されれば)
エンディングの挨拶は咲助、トーマ、アルフレート、沖田。
オトモバのアンケート係はルシアとエリクでした。


久々にレポ書いた気がする。それでは夜公演行ってきます!
帰宅したらスタンド花の写真追記します。

オトパ16日夜公演レポ
http://gotsuko.blog87.fc2.com/blog-entry-914.html
スポンサーサイト

| その他オトメイト作品 | 2015-08-16 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。